« 銚子マリーナトライアスロン完走 | トップページ | 上尾シティマラソンで自己ベスト »

2017年11月14日 (火)

台風のなかのデュアスロン

10.29紅葉チャレンジトライアスロン・デュアスロンフェスティバルin加須大会に参加しました。

Img_0374
当日は台風が接近していて土砂降りの雨。大会HPには中止の連絡はなし。開催されるのであれば、どんなコンディションでもレースに出場するつもりでいた。参加者が減れば年代別の入賞もあるかも!?なんて期待があったので。
会場の渡良瀬遊水地に到着すると、駐車場はすでに満車状態。『もしかしたら中止かも?』という気持ちを持っていたが、参加者はすでにバイクの準備をしている。さすがに水温が低すぎて(14度)、スイムはなしになったが、トライアスロンのレースはこんな天候でも、中止にはならない。そして、参加者も当たり前のようにレースの準備をする。猛者ばかりです!
リザルト:55分36秒
トライアスロンA 総合10位/56    30~39歳 4位
第1ラン(1.8キロ) 7分07秒 12位
デュアスロンに変更になり、R:1.8 B:14 R:5 の距離となった。ランで1.8キロという距離は全く想定していなかったので、どんなペースで行ったらよいか迷う。最後のラン5キロが控えているので、多少抑えた。それでも感覚は90%以上の強度。
バイク(14.4キロ) 28分30秒 16位
本当は4周回28.8キロを走行の予定。半分になってしまったので、その分脚に力を入れる。雨は強く降り続いていたけど、全くに気にならない。寒さも感じず集中できていた。同じくらいのペース(スペシャライズドアレー乗り)の選手と抜きつ抜かれつを繰り返す。コースの後半が向い風で大変だったけどave34.7kmで走れた。トランジションが遅いので、どうにかしたい。
Photo

第2ラン(5キロ) 19分59秒 6位
土手のアップダウンのあるコース。去年も走った。ランのスタート後は脚が重くてペースが上がらなかった。2キロ以降は、4分05秒ペース。ラスト1キロで、同じカテゴリーのゼッケンをしている選手に追いついた。その選手も意識しており、ぴったりと付いていくる。私が追い付いてきたことにより、その選手に火がついてしまった。相手が一歩先行する。弱気な気持ちが出てくる。もういいかなと。でも、その選手に勝ったら3位入賞かもしれない!と負けず嫌いな気持ちが勝って、ラストの土手の下りでスパート開始。競り勝った。
Photo_2
しかし、リザルトは年代別で4位。最後に競り勝った選手は年代が違った… 悪天候だから参加選手が少なく、入賞を狙って私も参加した。それは、他の選手たちも同じ考えであった。4位であるが、30~39歳の参加者は7名だけでした~ 
来シーズンはエイジランキング対象の大会に参加していみたい。

« 銚子マリーナトライアスロン完走 | トップページ | 上尾シティマラソンで自己ベスト »

トライアスロン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 銚子マリーナトライアスロン完走 | トップページ | 上尾シティマラソンで自己ベスト »